2021.04.21

ベンチャープログラムの新しいプロジェクト: VisionGold(ビジョンゴールド)

キュービットライフプラットフォームのユーザーのみなさまへ、火曜日(4月20日)、大規模なウェビナーの後、キュービットライフベンチャープログラムの枠組みの中で、PitchCampAcceleratorの専門家によって選択された新しいVisionGoldプロジェクトを多数購入できます。

1ロットの費用は100USDTで、合計10,000ロットが売りに出されます。

ビジョンゴールド社は、RemediusAntioquaに本社を置くコロンビアの金鉱会社です。

鉱山は、コロンビアで最も有名な金鉱山の1つに隣接しており、地元最大の金鉱山であるQuintanaGoldが所有しています。その金の濃度は、鉱石1トンあたり12.32〜70.13グラムの金の範囲です。

コロンビアは、金の生産と活発な成長のダイナミクスの点で、世界の上位20か国の1つであることは注目に値します。

ビジョンゴールド社は、金の採掘に必要なすべての文書を持っており、ローカルおよびグローバルな法律の範囲内で独占的に運営されています。

スタートアップであるビジョンゴールド社による金採掘の構造は、次のように構成されています。

– 手作業による金の採掘。
– QuintanaGoldが所有する加工工場への配送
– QuintanaGoldからの支払いを受け取るための請求

また、マジックロトプロジェクトのロットの販売は今夜終了しますが、ほぼ完全に売り切れており、評価の最初の段階でもロットあたり100USDTで取引されています。

まもなく、MagicLotto評価の第2段階が実行されます。その後、現在のプロジェクトの資本は少なくとも10%増加する可能性があり、プロジェクトの購入ロットの価値にプラスの影響を与えます。

キュービットライフプラットフォームでのMagicLottoロットの販売に関するすべての統計と詳細については、少し後でニュースから学びます。

Hello, Japan!

キュービットライフはついに日本への上陸を果たしました。日本のみなさんの登録をお待ちしています!