2021.03.12

タイのラマティボディー病院でのチャリティーイベントレポート

キュービットライフプラットフォームのユーザーのみなさま、チャリティーイベントの結果をお伝えできることをうれしく思います。

今回は、バンコクのラマティボディ病院のためにタイの指導者によって組織されました。

キャンペーンの枠組みの中で行われた寄付は、病院の末期の病気で困窮している患者を対象としていました。

病院のスポークスマンであるPornchai教授は、キュービットライフの支援に感謝し、慈善団体の枠組みにおける継続的な協力への希望を表明しました。

私たちのタイの指導者たちは、さまざまな形の慈善活動に引き続き注力することを計画しており、将来的にはラマティボディ病院を支援する予定です。

また、保護マスク、ジェル、防護服、医療関係者向けの食料の購入も計画されています。

私たちの慈善活動はすべて、キュービットライフチャリティープログラムのフレームワーク内で実行されていることをお知らせします – https://qubit.life/charity/。

現在、チャリティー予算は、プラットフォームの1日の収入の2%、1日の報酬とユーザーボーナスの1%、および個人的な寄付の定期的な寄付から形成されています。

私たちは協力を受け入れており、さまざまな慈善団体や組織、および5位以上に達したキュービットライフユーザーからの提案やアイデアを待っています。

キュービットライフチャリティープログラムの公式ページにあるフィードバックフォームからオファーを送信するか、テレグラムに書き込むことができます – https://t.me/qubittechcharity.

Hello, Japan!

キュービットライフはついに日本への上陸を果たしました。日本のみなさんの登録をお待ちしています!