2020.09.22

キュービテックの出金制限についての詳細情報をお知らせします!

キュービテックの出金制限に関するテクニカルサポートサービスへのお問い合わせが増えてきているため、どのように機能するか詳細な説明を公開します。

毎週の引き出し限度額は、現時点でユーザーのアカウントでアクティブ化されているライセンス(「クイックスタート」プログラムから取得したライセンスを除く)の総コストの100%です。毎週の引き出し限度額は、ユーザーごとに異なる時間に、限度額が開始される瞬間に応じて設定されます。

例1

ライセンスの総費用は10,000 USDTです。

今日はカレンダー上で12日で、プラットフォーム上の報酬は10,000 USDTになりました。
15:00 UTCに10,000 USDTの出金リクエストを行います(この時引出額の10,000 USDTの金額に対して15:00 UTCの7日後までの出金制限がかけられます)。

7日後(19日)の15:00 UTCを過ぎると、10,000 USDTを再度引き出すことができます。

例2

ライセンスの総費用は10,000 USDTです。

今日はカレンダー上で12日で、プラットフォーム上の報酬は3,000 USDTになりました。
15:00 UTCに3,000 USDTの引き出し要求を出します(この時引出額の3,000 USDTの金額に対して15:00 UTCの7日後の19日までの出金制限がかけられます)。

3日後の15日に、プラットフォーム上の報酬がさらに10,000 USDTまで貯まりました。
7,000 USDTをいつでも(たとえば、13:00 UTCに)引き出すことができ、残りの3,000 USDTを19日の15:00 UTC以降に引き出すことができます。

追加のデジタルライセンスをアクティブ化することで、いつでも引き出し限度額を引き上げることができます。

毎週の引き出し限度額に達し、2日以内に限度額のリセットが予想される場合、100 USDTから100,000 USDTへの追加ライセンスをアクティブ化すると、今後さらに多くの報酬を受け取ることができ、さらにより多くのUSDTを引き出すことができます。

Hello, Japan!

キュービットライフはついに日本への上陸を果たしました。日本のみなさんの登録をお待ちしています!